上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
とりあえず既出ではあるがメモとして残しておく。



★ヒットレベルについて

・優先順位でいうと一般的に


弱攻撃<中攻撃<強攻撃=必殺技<SA<投げ

の序列になる。


それぞれ優先順位が低い方からLv1.2.3.4.5と割り振って行くと

A:Lv.2(中攻撃)で特殊効果のる技以外の打撃を屈状態の相手にヒットさせると、相手の仰け反りが1F長くなる。

(※ここでいう特殊効果というのは相手をダウンさせたり立ちあがらせたりする効果のある技のことを指す)


B:Lv.3の攻撃で特殊効果のある技以外の打撃を屈状態の相手にヒットさせると、仰け反りは2F長くなる。


C:Lv.5以外で同レベルの技が同時にヒットした場合、両方が食らって相撃ちになる。


D:異なるレベルの技が同時にヒットした場合、レベルの高い方が一方的に勝つ。


E:Lv.5の技は同時Fに成立すると、ランダムで一方が勝つ(旧基盤での仕様)。



Aの例は、ケンのかかと迅雷。

Bはよくわかんないけど、屈ヒューゴに遠大Pヒット後迅雷決めやすいなど。

Cはいろいろある。ユンの幻影陣中は全てLv.4の技として認識される。

→幻影陣中に下手に通常技等で割り込まない方がいいのはこのため。

Dもいろいろある。屈中Kvs昇龍とか?

Eについてはこれシステム上のバグなのかな?とりあえず同時発生だと投げれない時がある。


★ヒットストップについて

正味な話これ別に検証する必要ないのかな?

キャラごと、技ごとによって変動するしめんどくさいし・・・

何よりそれが分かってどうなる?って話

現時点ではあんまり調べる意味はなさそう。

今後その必要性が出てこれば考えることにする。




<まとめ>

とりあえず基本的に分かっていることを書き連ねてきたわけですが

これらのシステムを理解した上で

3rdの攻略、特に使用キャラのケンについて思うことがあれば

それ関連の日記を書いていくつもりです。


基本的にケンに何が出来るか、何をしなければいけないかについては

mixiの日記の方でとりあげていますので

気になる方はそちらをご参照ください。

→http://mixi.jp/show_profile.pl?id=21661376

※こちらの都合上友人の友人公開となっております、あしからず。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。