上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回の記事の続き



ホントは前回の日記で豪鬼とかについて書こうと思ったんだけどこっちにまとめます。


実は名古屋旅行最終日に東海三大(変態)豪鬼の一人ユッキーさんとガチったんで、まとめてここに書きます。



★vs豪鬼一般



基本的に空刃、百鬼、竜巻は甘えだと思っているので

それらに最大を入れることを考えつつ、上手く相手の攻撃を捌くことに集中した。


→空刃・百鬼に対してはブロ後中足W昇龍でOK


→竜巻に関してはガード後昇龍・・・



とかやってたらダメなんよな~。



まぁ安定行動なんだろうけど、竜巻に対して昇龍のみって優しい、優しすぎる選択肢


竜巻は一瞬スカして立つ、これ最強


ここからは個別に


★しえケンvsウラケン豪鬼


面白かった記憶しかない。上に書いたように竜巻に最大反撃(約5割ダメージ)決めた時の



ウラケンさんの「★○×☆?!♨※!」っていう声がツボったww



とかいう私も何回も誘われて投げスカに屈中P小竜昇龍されてくぁwせdrftgyふじこlp;@:「


対戦後はお互いニヤニヤしてました。

この時の対戦で印象深かったのは、


空刃の鋭さ。ものすごく速い。

来るとわかっててもブロ取れない時があった。



あと屈中Pの鋭さ


ダッシュ止めに屈中Pがあったり、投げスカに対しての屈中Pがものすごい機能していた。


これらの打撃を受けて画面端→移動投げor打撃重ねなどの択がかなりキツかった。


あと斬空のおいしいところをきちんと機能させていた印象。





★しえケンvs雪男豪鬼


早い話が斬空バカ・竜巻バカ


ただこの斬空の出しどころが上手すぎた。


一生くぐろうとしてたような気がする。


あとセットプレイに持ち込ませた時点で負け。


でも焦ってたら見えないんだよな~アレ。


特に印象に残ってるのは遠大Pの出しどころ。先端当て。




あれがもしこちらの歩き視認発動だったとしたらマジ神懸かってるZE☆



あと瞬獄と見せかけてダッシュ大Pやんのやめてくださいw



んでちゃっかり波動挟んでSA確認しないでくださいwww




【追記】


・名古屋でケン同キャラやった時の話



迅雷決めた後起き攻めでハイジャンプ後表裏二択の際、


ゲージ状況・体力状況からみてEX昇龍で暴れてきそうな時に


着地後「遅らせしゃがグラ」という選択肢はアリかもしれない。

(実際ケン戦以外にも何回か機能した)



↑ただこの場合着地の仕方にも工夫がいるっぽい。




<今後の課題>


小技ブロられた後こちらの小技がなおも継続している時にちゃんとミスしないで迅雷が出せるか?


(小P被ブロ後コパコア迅雷とか)

SAのコマンドは奇数入力では受付けていないので難しいぞ~。(=波動コマンド×3では迅雷出ない)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。